ワンランク上のセレブリティクルーズ オンライン予約サイト


Celebrity×Cruises

ご予約確認はこちら
ログイン
クルーズライフ
シップガイド
クルーズエリア
インフォメーション
Q&A

2018年就航 新造船「セレブリティ・エッジ」
いよいよ予約受付開始!




心のままにすごす寛ぎと癒し
“モダンラグジュアリー”な船旅

旅慣れたお客様はありふれた観光やグルメを巡る旅では物足りません。心地よい空間を求めるだけではなく、世界中の未知の土地でその街の文化を学び 溶け込むような旅を求めています。
セレブリティクルーズはこのような旅慣れたお客様にお答えするために成長を続けています。2008年のソルスティスクラス就航時には「モダンラグジュアリーな船旅」という基準をもうけ、寛ぎと上質な空間の旅を追求いたしました。

そしてこの度、新造船「セレブリティ・エッジ」では更なる進化を掲げ、今までにない新しいコンセプトで皆様を世界中の港へお連れします。

※映像はイメージです。船内施設などは実際のものと異なる場合があります。




世界有数の建築家・インテリアデザイナーと
パートナーシップを締結

セレブリティ社はセレブリティ・エッジの建造にあたり、世界でも有数の建築家・インテリアデザイナーとのパートナーシップを結びました。

<ネイト・バーカス>
世界的に有名なインテリアデザイナー ネイト・バーカス氏は、セレブリティ・エッジのデザインアンバサダーとして就任。彼の手掛ける新しく親しみやすいデザインは多くのメディアで話題となり、雑誌「VOGUE」や「ELLE DECOR」をはじめとする数々の雑誌において「世界で重要なインテリアデザイナーの1人」として紹介されています。



<ケリー・ホッペン>
船内の客室、公共エリアやスパの内装は、インテリアデザイナーのケリー・ホッペン氏が指揮をとりました。西洋と東洋のデザインを融合させ、あたたかみのあるクリーンなトーンでまとめたエレガントな作風をもち、過去40年間のキャリアにおいて世界中のホテル、レストラン、バーやオフィスなど、数千以上ものデザインプロジェクトに参加。世界中で数々のデザイン賞を受賞しています。


<トム・ライト>
船体の外観やマジックカーペット、ルーフトップガーデンなどの施設を手掛けたのは、イギリスの建築会社WKK社のトム・ライト氏。ドバイの7つ星ホテルで独特の外観デザインが有名な「ブルジュ・アル・アラブ」をスケッチデザインの段階から手掛け、デザインディレクターとして指揮をとりました。2013年にはWKK社を設立し、ロイヤル・カリビアンのクァンタムクラスで登場したガラス型展望カプセル「ノース・スター」などの作品を手掛けます。


他にも女性的でフェミニンなデザインで有名なパトリシア・ウルキロラ、銀座の宝石店「ヴァン・クリーフ&アーペル」のストアコンセプトを手掛けたジュアンマンク社など建築やインテリアデザインにおいて世界的に有名なブランドが名を連ねます。







可動式オープンデッキ「マジックカーペット」

※画像はイメージです。船内施設などは実際のものと異なる場合があります。

船体の片側に大きく突き出た全長約30mのオープンデッキ「マジックカーペット」は、なんとデッキ16からデッキ2までを上下に行き来する可動式オープンデッキ。

上層のデッキではラウンジとしてカクテルなどを楽しんでいただくことができ、DJによるパフォーマンスが開催されます。デッキ5に下がれば、約100名を収容できるレストランに早変わり。オープンテラスでのお食事を楽しんでいただくことができます。さらにテンダーボートを使用する寄港地においてはデッキ2まで下がり、御客様をよりスムーズにテンダーボートへ乗せ込むステーションとして活躍します。

多彩な楽しみ方ができる「ルーフトップガーデン」

※画像はイメージです。船内施設などは実際のものと異なる場合があります。

オープンデッキエリア「ルーフトップガーデン」では木をモチーフとしてデザインされた印象的な彫像が立ち並び、まるで洋上の庭園にいるかのようなリラックスした時間をお過ごしいただけます。日中はヨガ教室や音楽の演奏、ルーフトップガーデン内にある「ルーフトップグリル」ではバーベキューなどもお楽しみいただけます。野外スクリーンでは映画が上映され、名作映画を鑑賞しながら作品に因んだ美食を堪能できるイベント“テイスト・オブ・フィルム”が開催されます。




ベランダ客室の概念を覆す「インフィニットベランダ」

※画像はイメージです。船内施設などは実際のものと異なる場合があります。

新客室カテゴリの「インフィニットベランダ客室」は、ベランダ部分を客室と一体化させたような驚きのデザインです。客室内にいながら従来のベランダのように海を眺めることができ、一旦窓を解放すればベランダを客室の一部のように使用いただくことができます。この目新しいデザインにより、ソルスティスクラスと比べ客室の広さは23%、バスルームは10%増しにもなりました。

最上級スイート客室「アイコニックスイート」

※画像はイメージです。船内施設などは実際のものと異なる場合があります。

操舵室の真上に位置するスイート客室「アイコニックスイート」は、セレブリティ・エッジの中でも2つしかない最高級のスイートルームです。リビングの他に2つの客室と2つのバスタブが備え付けられ、部屋のサイズは約176平方メートル、ベランダは約64平方メートルという広さです。パノラマ式のガラス窓からは息をのむような景色をお楽しみ頂けます。

二階建てスイート客室「エッジヴィラ」

※画像はイメージです。船内施設などは実際のものと異なる場合があります。

2階建てのスイート客室「エッジヴィラ」は、まるで都会の高級スパを思わせる優雅でスタイリッシュなデザイン。プライベートプールを完備し、全てのエッジヴィラからスイート専用デッキへ直接アクセスすることができます。

スイート客室のお客様は、新設となるスイート客室専用のオープンデッキ「ザ・リトリート」をご利用いただける他、セレブリティ社自慢のバトラーサービス、専用レストラン「ルミナ」などの特別なサービスも引き続きご利用いただくことができます。


※画像はイメージです。船内施設などは実際のものと異なる場合があります。



セレブリティ・エッジは、2018年12月〜2019年4月の間フロリダ州フォート・ローダデールを母校とし、7泊8日の東/西カリブ海クルーズを定期運航にて実施いたします。



※ご予約・料金詳細は各出航日をクリック!
出航日:  
2018年 12月 16日 30日
2019年 1月 13日 27日
2019年 2月 10日 24日
2019年 3月 10日 24日
2019年 4月 7日 21日

※全コース日曜出航となります。
※12月30日出航はホリデイクルーズのため旅行条件が異なります。
12月23日出航でフィリップスバーグ、シャーロット・アマリ—/セント・トーマス島、ナッソーに寄港するコースもあります。なおホリデイクルーズのため旅行条件が異なります。





※ご予約・料金詳細は各出航日をクリック!
出航日:  
2019年 1月 6日 20日
2019年 2月 3日 17日
2019年 3月 3日 17日 31日
2019年 4月 14日

※全コース日曜出航となります。
※4月14日出航は4日目ジョージタウン、5日目コスメル、6日目コスタ・マヤの順で寄港し、寄港時間が異なります。
※ジョージタウンはテンダーボートにて上陸します。



是非セレブリティクルーズでのご旅行をご検討ください。


TOPへ戻る



会社案内
ご予約の流れ
サイトマップ
約款
プライバシーポリシー
団体見積り
ロイヤル・カリビアン・インターナショナル

Copyright(C) KK Miki Tourist, All Rights Reserved.