CELEBRITY BRAND HISTORY

30年目を迎え、さらに大きな進化を遂げる

CELEBRITY BRAND HISTORY

1989年

セレブリティクルーズ創業

ギリシャ系の海運会社チャンドリス・グループが設立。ファンネルに掲げられた「X」のロゴマークはチャンドリスのギリシャ語の頭文字。


1990年

最初の船がデビュー

第一船S.S.メリディアン(97年売却)がデビュー。続いて初の新造船ホライゾン(2005年売却)が、さらに92年に姉妹船ゼニス(07年売却)がデビュー。


2000年

ミレニアムクラスがデビュー

ガラス張りのエレベーターや船内を彩るアートコレクション、上質な食体験など、現在のセレブリティクルーズのアイデンティティを確立した船。


2004年

秘境クルーズを開始

秘境クルーズを展開する小型の探検船セレブリティ・エクスペディションをガラパゴス諸島クルーズに投入。


2008~2012年

ソルスティスクラスがデビュー

新しいコンセプトのメガシップ。天然芝を敷き詰めた屋外デッキなど斬新なデザインで受賞多数。以後、年1隻計5隻の姉妹船がデビューした。


2010~2012、2015~2016年

ミレニアムクラスを大改装

巨費を投じ、同クラス全船を段階的に改装。ルーフトップテラス(最上階の屋外シアター)、イタリアンや寿司レストランなどが増設された。


2014年

ミレニアムが日本発着クルーズ開始

以後毎年来航。2018年は秋に日本発着を実施。


2017年

ミレニアムがクルーズ・オブ・ザ・イヤーを受賞

優れたクルーズ商品を表彰する「クルーズ・オブ・ザ・イヤー」で、ミレニアムの日本一周クルーズがグランプリ受賞した。


2018年

セレブリティ・エッジがデビュー

ガラスをふんだんに使ったスタイリッシュなスイートルーム、可動式デッキ「マジックカーペット」など、船内は斬新なアイデアに満ち溢れている。

今後の予定

2019年

全船改装計画「セレブリティ・レボリューション」を開始

ソルスティス、ミレニアムクラス全船改装

<2019年2月9日>
セレブリティ・ミレニアム改装終了
<2019年3月23日>
セレブリティ・サミット改装終了
<2019年5月25日>
セレブリティ・イクノス改装終了

2020年
<2020年1月24日>
セレブリティ・シルエット改装終了
<2020年4月1日>
セレブリティ・イクリプス改装終了
<2020年5月1日>
セレブリティ・コンステーション改装終了
<2020年11月14日>
セレブリティ・インフィニティ改装終了

2021年
<2021年10月1日>
セレブリティ・ソルスティス改装終了

2023年
<2023年日にち未定>
セレブリティ・リフレクション改装終了